東京で、あなただけの「京都」を見つけましょう。そして、「京都の未来」を一緒に考えてください。

京あるきin東京2011
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小さい
  • 文字サイズ普通
  • 文字サイズ大きい

  • TOP » 
  • 御挨拶

御挨拶

「京都創生」の取組にご理解とご賛同を
門川大作 京都市長
門川大作
京都市長

“少し、止まる”と書く「歩く」の字。多忙な現代生活の中で、早足の歩みを少し止め、千年を超える時の流れが息づく「日本のこころのふるさと・京都」の“心の散策”を、ゆっくり楽しんでみませんか?

美しい自然や景観、伝統文化を、守り、育て、未来に引き継ぎ、国内外に魅力を発信するため、京都市では「国家戦略としての京都創生」の取組を進めています。

この取組に更に多くの皆様にご賛同いただくため、オール京都の連携で“ほんまもんの京都との出会い”を都内各所でご用意しました。皆様をお待ちしています。

できれば“今日、おあるきやす”。

“京都ファン”となっていただく機会に
立石義雄 京都商工会議所 会頭
立石義雄
京都商工会議所 会頭

京都は創業100 年を超える企業を数多く有する一方で、斬新な事業を展開するベンチャー企業も数多く輩出しています。このように、京都は伝統や文化など、守るべきものは守りながらも、「知恵」と自らの「強み」を活かして、常に新しい独自の文化を創造する風土が息づいているまちです。

「京あるきin 東京」では、東京に拠点のある京都企業なども参画し、新たな京都の魅力や再発見につながる様々な事業を催します。一人でも多くの皆様に京都をもっと知っていただき、“京都ファン”になっていただく機会となれば幸いです。

心をこめたおもてなしで、皆様のお越しをお待ちしております。

京都の新たな魅力発見を
柏原康夫 京都市観光協会 会長
柏原康夫
京都市観光協会 会長

首都圏から京都へは本当に多くの観光客の方々にお越しいただいております。また一年に何回も来られる熱烈な京都ファンも沢山おられます。

このたびの「京あるき in 東京2011~恋する京都ウィークス~」では、すばらしい京都の魅力を首都圏において、イベント等を集中的に実施することによって、皆様方にもっと身近に京都を体感していただこうという初の試みであり、より一層の京都ファンの創出をはかってまいりたいと考えております。

皆様方も期間中に是非ともイベント等にご参加いただき京都の新たな魅力を発見されて、そして京都へお越しいただければこの上ない喜びでございます。